「SAW2」
なんだか毎日暖かくていいわぁ…会社辞めたくなっちゃう。

レンタル借りてきました。
前作大絶賛致しました「SAW」の続編です。
世間では「2代目で下り坂、3代目で会社が潰れる」なんていいますが、
映画も「続編」とか「類似品」駄作って結構ありますよねぇ…。

結論から言いますれば……面白かった!orz
前作観た時に「すげぇやられた!」って思ったんで、
今回は引っかからない様に色々推理して観てたんですが、
何ヶ所かの謎は事前に理解出来たけど…オチだけは読めなかった。
やっぱすげぇわ…。(驚愕
花郎の頭が弱いだけかもしれませんが。

小説とは違い映像となると血が多いですが、
でもそれがリアルなのかもしれませんね。
日本の時代劇って血飛沫があまり飛ばないですよね。
それはそれで映像美って気もするけど。

ジグソウの思う事は花郎にも少し分かる気がします。
もしも花郎が余命僅かとなったら、同じコトをしようとまでは思わなくても、
やっぱり生命を大事にしろよ!って思うと思う。
人間は馬鹿だから、今あるものに対しては有り難味が分からないけど、
いざ無くなると大騒ぎするんですよねぇ…いやはや愚かなり。
人でも物でも体でも、たまにゃ感謝しましょう。
あぁだから「孝行したい時に親はナシ」って諺があるんですなw

さて、感想とチョト離れてしまいました。
映画のデキとしてはかなりいいと思います。
何度か観たらツッコミ所も多いとは思うんですが、
全体としては期待を裏切らない出来栄えだったと思います。
んーでもあの終わりだと…3は無いかも…しれない?w
ちなみに調べたら、今回は25日間で撮影終了したそうです…。

サスペンスが好きな人は是非観てみては?
(ただし血が苦手な人はやめた方がいいかもしれない)
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2006-04-19 22:25 | movie
<< ガノトトス討伐記。 執事喫茶。 >>