人気ブログランキング |
青イャンクック討伐記。
もういっそ新カテゴリ増やそうか…モンハンw

初のデカモンスターでもあったイャンクックとの思い出。
ケルピ(まぁ馬みたいない鹿)追い回して剣を体で習得。
それからドスランポスでガードとかチョット学んだ。

飛龍だろうがどんと来いッ!ヽ(`Д´)ノ

そしてついにヤツとの対決…その名はイャンクック。
それも通常の赤いのではなくて、青いヤツらしい。
とりあえず侮らないでそれなりに道具を用意。
でも爆弾とか使えないんだよなぁ…あとトラップも。
実際、用意して使ってみようと思ったけど、自分が吹き飛んだ。
トラップに至っては持って行った事すら忘れてる始末。
まぁいいぢゃん、どうせ最後は肉弾戦だろうし。
んで遭遇。

赤よりデカッ!Σ( ̄□ ̄;ノノ

花郎ってばクックの身長が半分ですのことよッ!?
切ってると腹の下に収まるのですことよッ!?
…まぁ…ね!ほら、デカくても生命は1つだから。
3つも4つもある訳じゃないから……いざ突撃ッ!

……1分後。

三途の川からお呼びでごんす。 |||orz
うわぁ…ホントにアイツ、生命1つかね?(もはや疑問
そう!こんな時の為の大タル爆弾!
どりゃーッ!(と設置
……踏まない。 orz
全然踏まない、全然突っつかない。
そんでやっと蹴り飛ばしたと思ったらオイラも㌧だ。
デカさと凶暴さにびびったのは最初だけ。
後半は花郎の方がブチ切れモード突入。
回復薬系、全て消費。
残るは己の体力のみ!……あっさりあぼーん。

おのれ…絶対に殺すッ!!(# ̄´Д` ̄)

あんなもの、デカい鶏です。
弱ったら巣に飛び帰るとか極悪チキンっぷり。
(オイラだって戻ってないって云うのに!)
死亡した事により全回復となり、一路ヤツの根城を目指す。
ダメージは相当いった筈(と信じて
ならばヤツは巣で寝てる筈!

ビンゴォ。(ニヤリ

どりゃあぁぁぁぁっ!と叫びつつ、猛突進。
もう歩くとかそんなまどろっこしいマネしません。
切りかかるのみ!
走り寄る途中、クックの頭上に「?」のマーク。
そんであと一歩の距離でそれが「!」に変化。
0,35秒遅いッ!とか誰かの台詞を言いつつ、抜き打ちで切る!
もう時間が無いからこっちの被害なんて知ったこっちゃねぇ。
合い間を見計らってひたすら切るッ!
突付かれても切るッ!(マテ

ぱぱーん!大勝利ヽ(´▽`)/ (っていうか満身創痍?

強制村帰還の前に巣やらアチコチ物色して無事クエスト達成。
いやぁ…なかなか強かった。
でも以外と何とかなるもんだよね♪
砂竜だろうが何だろうがどーんとこーいw

(だがまだこの時、花郎は真の恐怖を知ってはいなかった…)
by 花郎| by kumakikai2 | 2006-03-19 02:50 | モンハンP
<< ブルファンゴ討伐記。 イャンクック。 >>