<   2005年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧
by 花郎|
「バルビレッジ」
何気に最近始めました。

右に無駄に増えたカレンダー&時計はそれ。

レベルも無ければ敵もいない…平和だ♪
ただのコミュニケーションゲームって感じでいいです。
自分の分身「オウルベア(フクロウとクマ」を作って、
気ままに家を背負って旅し放題。
ハヤブサ村のどっかに花郎います。
出会えたら是非、我が家で「乾杯」しましょう♪

バルビレッジ 公式サイト
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-28 02:28 | 別game
いい加減にしろ。
相方のPC本格的に死亡。
本人曰く。

「まるでPC界のヘレン・ケラーだ。ただし向上心の全く無い。」

(モニター写らない、ROM読まない、CPU死亡)
しかも相方、自転車は盗まれるしよぉ…。
相方が日夜花郎に「鬱」をお土産に持ってきてくれます。

あぼーん。
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-28 00:02 | 雑 記
「ポックのともだち」
無料ゲーム万歳!ヽ(`Д´)ノ

「ポックのともだち」
チョト雰囲気のある絵本みたいなゲームです。
マウスで怪しいと思われる物を選んですすめます。
まぁチョット疲れて癒されたいってな人にオススメ。

最後はちゃんとハピーエンド(゚∀゚)
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-25 19:23 | 別game
STG。
シューティングゲーム。

花郎が苦手とするジャンルのひとつ。
駄目なのです…敵の弾に目が行って死ぬんで。
最近のSTGって妙に面倒じゃないですか?
パズル要素が強いと云うか、撃てばいいって訳じゃなくて。
そんな花郎でも過去にハマったのはある訳で。

「R-TYPE」
チョー好きでした。
STGとして考えると、こんな不親切なゲームは無い(ぇ
c0036289_0151340.gif
敵は敵で気持ち悪いし、
何処に何が出るのか
分からないと死亡だし。

それでも一応、
家庭版(PCエンジン版)は
最後までクリアしました。
コンテナ面で叫びまくったな…。
隙間のみの移動だった…。



「サイヴァリア」
今は「2」が出てるみたいですね…もうやらないけど。
花郎がゲーセンでやってたのは1の方です。
しかももう覚えてない自信がある!(涙
独自の「BUZZ(バズ」システムってのがあり、レベルが上がるゲーム。
c0036289_0294752.jpg
上下にレバーを動かすと、
自機が自転する→敵の弾幕で擦る。
レベルが上がっていく…。
こんなややこしいルールのSTGです。
見ての通り、縦スクロールで、
家庭版買ったはいいけど見えない。
素でデカイTVが欲しくなった。

でもこのピンクやらオレンジの弾幕を
華麗に抜けられた瞬間がたまらん!
(そしてそれが常に死に時)
写真だとレベルUPの瞬間なんで、
敵につっこんでバズってますね。
(レベルUP瞬間は無敵なのです)
人のやってるのを見てないと、
絶対にクリア出来ないゲーム。
けど独創性が素晴らしく好き。
マヂで弾幕綺麗ですよ~。
(駄目ぢゃん…)


「斑鳩-IKARUGA-」
これはハマったゲームでは無いんですが、兎に角綺麗。
黒赤&白青の敵機・弾幕・自機バリア…もう芸術的。
c0036289_051784.jpg
ボタンで自分のバリアを切り替え、
敵の弾幕を抜けるシステム。
赤黒の敵・弾幕には黒赤バリア、
白青の敵・弾幕には白青バリア。

一歩間違うと即死亡ゲームです。
何度かやりましたけど、難しい;;
同時プレイ出来るんですが、
気の合わない相手とは不可能!
(故にウチは無理w)

自分が二人いたらなぁ…。
とかって思ってたら、
そんな無謀を実現した人間発見。
一人で無茶やってますw
見れる人は一度見てみて下さい。

やっぱゲームって才能だわ…(滝汗
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-25 00:30 | 別game
オータムフェア。
ヤフオクで高額落札があった。
えっと最終落札金額が¥431、000-だったかな?

ルカtype(スィートドリーム)の、開眼改造ヘッドでしたが。
(セット内容:ヘッド・グラスアイ・ウィッグ)
ヘッド・グラスアイ・ボディ・洋服・靴etcのセットで、
確かルカ・クリスが¥90,000-チョットだから…。
ボディ無しでこのお値段…(驚愕
まぁちょっと眠たげで雰囲気のあるお顔でしたが。
スィートドリーム自体が限定セットだったから、
もう今からは買えないんですけどね。
(アフターで本物見たけど、あまり心動かされなかった)

昨日は仕事を午前中サボって(!)ボークスへ。
オータムフェアがあり、限定の洋服が欲しくてw
勿論、買い物終わり次第、会社直行ですけどね(涙
でもお陰で全部の洋服から選べて嬉しかった♪
いつも土・日曜開催で日曜日に行くとほぼ完売。
選べるっていいね!

つか洋服買ったのは着せたいって思うのもあるけど、
それより作り方を知りたかったんだけどねぇ…。
不器用だから無理かなぁ…(´・ω・`)

全然関係無いですが、年内どっかで京都行きたいなぁと。
ボークス主催で運営している「天使の里」の、
ヘッドカスタムの教室に参加してみたいのです。
カスタムの技習得が勿論目的の1つではあるんですが、
その教室でのみ販売されている「教室ヘッドA」が欲しい…。
今まで見た中で一番hydeに似ているヘッドだったんでw
まぁ要予約だし、場所が京都だから分からないけどね。

あーホント写真撮らないとな。
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-23 11:15 | doll
結婚と恋人。
相方の「お前は誰が好きなの?」の一言で。
種・種Dキャラと鉄拳キャラで考えた。

父親:お父さんにするなら
結婚:旦那さんにするなら
恋人:付き合うなら
兄 :兄さんになってもらうなら
弟 :弟にするなら

こなかじ。

*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*

【ガンダムver】

父親: トダカ一佐
結婚: ハイネ・ヴェステンフルス
恋人: アスラン・ザラorイザーク・ジュール
兄 : キラ・ヤマト
弟 : シン・アスカ

【鉄拳ver】

父親: 三島仁八
結婚: 白頭山
恋人: ブライアン・フューリーorスティーブ・フォックス
兄 : 風間仁
弟 : ファラン

*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*

何か幸薄そうですよ、花郎・゚・(ノД`)・゚・。
一生懸命考えてはみたものの、恋人だけは決まらなかった…。
そんだけ好みが自分で分かってないのかもッス。
「結婚」に関してはどっちも速攻で決まった。
あと「父親」もw

この話を相方にしたところ、
「何で恋人と結婚が同じ相手じゃないんだ!?」と、
マッハで苦情メールが届きました。
え?そんなの普通じゃん?(しれっ
イザークやブライアンと結婚して幸せ掴めると思うか?(鬼

ハイネは性格おおらかで楽しそうで飽きない気がするけど、
恋人だったら結構心配になって大変そうで嫌。
じゃ何で鉄拳だとペク師匠なのかと云えば、
何か逆にこっちがいじって楽しそうだから(マテマテ
まぁそれぞれそれなりに理由があったり無かったり。

ってー事は、花郎はハイネが好きなのか?そうなのか!?(疑

さてそんな花郎の相方にもやらせたw
相方に内緒で発表したろ(ォイ

*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*

【ガンダムver】

母親: ラクス・クライン
結婚: マリュー・ラミアス
恋人: ミーア・キャンベルorルナマリア・ホーク
姉 : 無し
妹 : メイリン・ホーク

【鉄拳ver】

全員キツィから拒否w

*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*

えー?(  ̄´Д` ̄)
相方、アンナ大好きじゃん。
アスカも大好きだし…あぁ、足りないのか。
ホントお色気担当大好物だな、ウチの相方(爆
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-19 20:44 | 雑 記
「ドラキュラ」
コッポラの「ドラキュラ」です。
ゴシック大好きです。
吸血鬼も大好きです。
ファンタジーも大好きです。

ブラム・ストーカーの原作に忠実に創られているそうです。
何て云うかまぁ豪華。
それと若干劇画調なカンジの演出が多いかもしれない。
(ドラキュラ伯爵の影の表現とか演技が)
ちょっと調べてみたらこの絢爛豪華な衣装の数々、
デザイナーさんが日本人だそうで驚いた。
(スターウォーズやった人だったかなぁ?うろ覚え)

ドラキュラ伯爵・・・ゲイリー・オールドマン
ミナ婦人・・・ウィノナ・ライダー
弁護士ジョナサン・・・キアヌ・リーブス
ヘルシング教授・・・アンソニー・ホプキンス

「ヴァン・ヘルシング」は笑える部分多々あって面白かったけど、
この「ドラキュラ」には娯楽としての笑える部分皆無でした。
内容自体が純愛なんでまぁ当然か…。
何せ何世紀も再々の妻を待ち続けてるんですからねぇ。
出ている役者さんも豪華で見応えありました。
吸血鬼……やっぱいいなぁ♪(゚∀゚)
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-19 01:21 | 鉄 拳
「カンフーハッスル」
現在スカート縫ってます…。
あ?ドールの…。
どうせなら自分の人形の服を作r(ry

ブクロ行ったら「SAW2」のポスター発見。
レイトショーでは絶対観たくないな(切実
でも多分、色んな意味で興味あるんで観に行くと思う。


えっとさっき見終わりました。
いやぁ…素で面白かった…もう馬鹿で。
「少林サッカー」と同じノリでしたねぇ。
って、監督さん「不夜城」の人!?

細かい説明省きます。
ぶっちゃけ説明出来ないんでww
笑いたい人は是非w
(他に何が言えるんだよ…この映画で)
いやぁ…大家さんが死ぬ程強ぇ…(汗
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-17 01:51 | movie
とらば。
すいません。

えっちぃトラバは削除します。
申し訳ないッス。 <(_ _*)>
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-15 22:04 | ブログ
人類家畜化計画。
最近とても思う事。
正直、未来が怖いです。
あんまし細かくまでは書けないかもしれないけど、
花郎自身が知っている情報とかを総合して意見を書きます。


鳥取県で人権侵害救済条例が可決しました。
一体この事、この内容をどれだけの人が知ってるんですか?

ネットの世界で「お手軽日記はブログでどうぞ!」と売りにした挙句、
今度はその内容については全て管理する、簡単に云えばそゆ事です。
ならばマスコミに関しては?と云えば全てスルー。
マスコミの情報を鵜呑みにし、他人からの情報はシャットアウト。
もしもマスメディアをコントロールする事が出来る人間がいるとしたら、
単純な話、どうなると思います?(いると思ってるけど
マスコミがいつでも何でも正しい情報だけを流してると思ってる人、
もう今更いないとは思いたいけど。
どこの国がいい例…とは云いませんがね。


ガンダムネタで申し訳無いですが、
デュランダル議長が提案した「デスティニープラン」。

*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*

人は未だに人を判らず、自分を知らず、明日が見えないその不安。
同等に、いやより多く、より豊かにと、飽くなき欲望に限りなく延ばされる手。
それが、今の私たちです。
争いの種、問題は、全てそこにある。
だがそれももう、終わりにする時が来ました。終わりにできる時が。
我々はもはや、その全てを、克服する方法を得たのです。
全ての答えは、皆が自身の中に既に持っている。
それによって人を知り、自分を知り、明日を知る。
これこそが、繰り返される悲劇を止める、唯一の方法です。

*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*:・:*

デュラさんの発言ですが、一見メッチャ正しいんですよ、ホント。
けれどこれは言い換えれば「人類家畜化」って事です。
誰でも役目を与えられ、それに沿って生きるって事は、
己で考えたり、判断したり、努力したりって事を出来なくさせるんです。
だって必要ないぢゃない?全部与えてくれるんだから。
「そんな訳ないじゃん」って思う人が多いでしょうね。
でも考えるって努力しないと出来ないんですよ。
楽をしたいって思った途端にやらなくなるんです、不必要だから。

よく戦争映画とかで上官が言いますが、
「命令を正確に実行出来る兵隊がいればいい」
まぁそうですよ、戦争ですから。
国にとって国民も同じです。
思惑通りに生きていてくれりゃぁいいんですよ(暴言
そんな国民を作る為には「思考」を奪えばいいんです。
考える事の無い生き物は家畜と同じだから。


さて冒頭に戻ります。
この人権擁護関連の事は、国民に対して何の選択権も与えられていない。
議会の中で勝手に決まり、勝手に行われてしまうんですよ。
酷い事にその条例に関しての情報もマスコミはダンマリ。
情報さえ与えなければ考える事が出来ないですからね。

あと書き忘れたけど、この条例で通報されると、
仮に言い掛かりでも訴えられた人間に反論が認められていません。
だから立ち入り拒否(家宅捜査)も出来ない訳です。
何も発見出来なくでも「予防の為」ではぃ終わり。

問題。
本当に人権擁護されるべき人達とは誰でしょうか?
そしてこの法案で実際に守られるのは誰でしょうか?
この答え、花郎には「イコール」になってるとは到底思えないのです。
やっぱり法律って云うモノは「弱者を守る為」では無く、
「弱者に刃向かわせない為」なのかもしれないですね。

久し振りに真面目に書いてしまった…(滝汗
けれど花郎は家畜になりたくないから考え続けていたい、意地でも。
「言葉」が得意じゃないから読み難くてスイマセン。
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-10-15 16:42 | 雑 記