怖い夢
ちょと回復。油断すると吐き気に負けるけど。
折角熱下がったけど、鉄拳見た途端目を回すな。
あれってかなりスピード感あるんだよねぇ…。
それにステブって回るじゃない?基本的に(注意:嘘です

前のラルクのDVD鑑賞中。
そう言えば新曲のプロモをマシューエンディングで見たけど、
例によってhydeは新曲の度に印税と体重を増…げふんげふん。
けど(ぇ)相変わらずエロい声で何より。萌え~っ!
本当にhydeの歌い方って難しいなぁ…裏声とか裏声とか裏声とか。
インディーズ時代スカート=普通だったらしいしなb(無関係
最近すっごい知りたいんだけど、hydeさん…身長いくつでつか!?
さぞ小さ…いえ何でもないデス。

もう怖い夢を死ぬ程見たし、寝ると逆に疲れる…。
元々設定とかかなり細かい夢を素で見るんだけど、
気力だけ余ってる現在、見る夢全部が大暴走です。
その中の一つを書いてみますか…。

どっかの高校の入学式だったな…凄い古くて厳しそうな学校だった。
幼馴染の女の子に名前呼ばれたけど覚えてない…が、花郎は男でした。
その学校ってのが軍事関係と繋がってる学校らしくて参列者には軍人も。
入学式直後に進路をいきなり提出せよ、と。(どうやら決まってた事らしい
んで幼馴染に「急いで取って来なよ」と言われて、講堂から出るけど、
方向音痴全開で迷子…(いや花郎はかなり道とか覚えてる方ですw
迷ってるうちに細い階段を発見してそっちへ行ってみると、明らかに校舎と違う。
むしろ古い病院に近い雰囲気に変わる…見た事無い機材やら音やら。
なのに無人…怖くなって戻ろうとしたら人の声がして咄嗟に別の道へ。
また階段を上って扉を開けると、いきなりボロイ建物。よく見ると火災後っぽい。
辛うじて残っている六角形の部屋が左側にあって、それを見た途端に頭痛。
その場で花郎(仮)が頭を押さえると色々と怪しげな記憶が入ってくる。
六角形の部屋に捕まってた人や実験、そして逃げ出して連れ戻される。
その人達がいるんだけど自分は当然触れないし、自分を無視して行われる。

いくつもいくつもそういった記憶を見てると途中で自分が六角形の部屋に。
そんでまた違う名前で呼ばれる…今度は皆に自分が見えていた。
人の良さそうな老人がイスに腰掛けていて「久し振りだね」と声を掛けてくる。
でも花郎は知らない。誰?と聞こうとすると、もうひとり老女がいた。
何か色々言ってるんだけど、所々しか聞こえなかった。
 老人「1…43年に……それでも…軍部は…。」
 老女「アナタは……だから生きて……。」
何か分からないけど、その老女は泣いていた。

ハッとして頭を上げたら学校の前にいた。そんで時間は入学式直前。
何か変な夢を見たってな気分で学校へ行く。
で、進路の紙を出せって言うんだろ?とか軽く笑う。
言われた。気分が悪くて笑うしか出来ない。
幼馴染が何か言おうとするのをわざと遮って言う。
 花郎「『急いで取って来なよ』って言うんだろ?ミチ」
 彼女「え?『ミチ』って…誰?」
自分でも言ってみてから、誰だ?ミチってと思う。
無愛想に「知らね」と言って、講堂を出た…。何故か老女の顔が浮かんだ。


かなり短く書いたけど…大丈夫か?花郎w
てかもう少し寝るわww
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-01-29 23:44 | 雑 記
<< ちょっとだけ…。 もう駄目ぽ。 >>