珍しく弱気。
体調悪いのが続いてる所為か、かなり現在弱ってます。
(それとも暇潰しにやったBLのフリーゲーの所為か…?)
何か小さい頃に風邪を引いた事とかが頭に過ぎる。

両親が共働き一択なんで風邪を引いても留守番でした。
まぁ仮に居たとしても弟の為だったしねー。
普段なら絶対に聞こえない時計の秒針の音とか、
時たまミシッと家鳴りが聞こえたりとか全てが恐怖対象。
こゆのを「心細い」って言うんだろうねぇ。
外は良い天気で子供の奇声とか(ぇ)で異次元みたい…。

まぁ子供の頃は逆に留守番マンセー!でゲームしてたけど、
大人になるとそうもいかないw(注意:子供でも駄目デス
花郎は高熱に強いんで熱が高い程テンションも比例して無駄に高い。
近しい人間はコレで体調が分かる!とまで言いやがる始末…。

悲しいかな実際に両親は花郎の不調に気付いた事が無いんですがw
小学生の頃に「体調悪いかも~(って言う花郎もオカシイ)」と言ったら、
「仮病でしょ、早く行きなさい」と容赦無く放り出された。
挙句学校でぼーっとしてたら保健室へ連れて行かれ、
検温の結果…早退確定w
今でもあの日の帰り道は覚えてる。
いやー今日みたいに天気良くて気持ち良かった。
高熱がある時はトイレ行くのが面白いくらい大変だったなぁ。
到達するまでに壁に何度頭をぶつけたコトか…。

とか書いてたら医者がもうやってる時間だ。
ちっ…また歩くのかー。


家を出て保険証(今はカードなんですな)持ってたつもりが、
見たらステブカードだった…アフォかと。
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-01-28 16:44 | 雑 記
<< こうさぎの背景。 もう鉄拳5封印。 >>