真面目に語る、覚悟しろ!
語ってもよろしいですかなぁ? ←誰だか分かる人エライ
自分の日記スペースってコトで大目に見て下さいw

「ガンダムSEED」・「ガンダムSEED DESTINY」
正直、チョット色んな人に観て欲しいと真面目に思う作品。
いやホントただのキャラ萌えで観てる訳じゃないんですよ。
そりゃ途中、キャラ萌えもありますけど…当然だろ!ヽ(`Д´)ノ(逆ギレ
侘び寂び萌えだよ、この日本の特産物はっ。 ←違

始まりはただの暇潰し。
んでキラってよく泣く子だなぁ…で、
「フリーダムって格好いいなぁ…」で決まりとw
TVでは無く、漫喫で通して観ていただけに内容も程々理解。
馬鹿に出来ないくらい良く出来てるぢゃん、コレ。
監督さんが描きたかった「戦争とは?」「何故戦うのか?」みたいな
そういったメッセージが良く出てると思います。
単純に「メカいい!」とか、それだけでは無いなぁと。

花郎がガキの頃に始まった「機動戦士ガンダム」
まー兎に角変な台詞多いし、ロボ(?)だし嫌いでした。
耳にタコが出来るくらい縦笛で聞いたからなぁ、アノ曲w
故にそのトラウマ(?)から避けていたモノでもあったですね。

SEEDに関してはスペシャルエディションで特別版DVDが出てます。
全50話をDVD3部作(各90分)として編集してます。
再編集だけでなく新カット追加・アフレコ取り直しまで。
(虚空の戦場・遥かなる暁・鳴動の宇宙)
今それを見返してたんで、しみじみ書いてみたって次第。
ラクスじゃないけど矛盾してるよね。
「戦わない為に武器を取る」
それもやっぱり戦いな訳で。

SEEDの最後は一応終戦して話が終わります。
が、↓でも書いたけど、結局また戦争は起こる。(DESTINYへ続く
プロデューサーさん曰く「戦争と経済のメカニズム」を描きたいそうで、
DESTINYはそういった意味では良く描けてるなぁとまた感心。
主役のシンが振り上げた剣で傷付けてる相手は、
自分を救ってくれた人だったりとか…結構悲しいですね。

普段アニメとか敬遠されてる人にも、
SEEDの3部作、是非観て欲しいです。
そんで花郎と一緒にガンプラ作ろう!ヾ(゚∀゚)ノ ←真面目ブチ壊し
[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-09-11 02:25 | ガンプラ
<< 果てしない旅。 DESTINY PLAN >>