インチキですいません…。
今まで「遡って書く」ってした事が無いんですが、
まぁ日付かぶって更新ってのも分かり難いかなっと。

最近メールで投げ掛けられた疑問から枝葉が分かれて、
色々と考えていたりしてまして。
その疑問自体がどーのこーのって事では無いんですが。
なんつーか、とあるサイト見てて若干の不安が脳裏を…。


花郎はこのブログは勿論、前の日記やその他イロイロで自分の意見を書きます。
例えば日記以外だとメールの返事であったり、人のHPへのカキコだったり、
シーンは様々ですが「自分の考え」を書く訳です。
相談に対しての返答もそうだけども、あくまでもそれは花郎個人の意見・考えで、
当然100人聴いたら100人が「うん、そうだね」なんて言うモノじゃありません。
正しい・間違ってるなんて分からないし、
ただ単純に花郎が生きてきて「今」出せる精一杯の答えがソレなだけです。
「賛同してくれないと理解者じゃない」とかそゆ事は考えてないですよー。

カレーってイロイロ入れると味に深みを増したりします。
だから人との意見交換とか討論とかって言ったら大袈裟だけど、
話している中で煮詰まって考えが形になる事も多々ある訳で。
(特に花郎はこんなんばっかですけどね…)
ってかそもそも何故に花郎がこんな「どーでもいい事」を、
わざわざ言葉にしてるかと言えば花郎なりの理由はあるんですな。

子供の頃、誰もが言われた言葉。
「相手の立場になって考えてごらんなさい」
これって奥が深いと思うのです。
相手の立場になって考える…つまり「もしも相手の立場が自分だったら」
思い遣りの原点ってきっとココにあるだろうと思うんです。
「自分が」×2じゃ到底行き着けない考えですからねb
相手の立場で物を考える、とても大事です。

でもこれってどんな状況にでも当てはまる事じゃないと思うのですヨ。
人間の趣味趣向・行動・考え方…etc
一人一人全部違うじゃないですか?
(勿論同じ人・近い人はいるでしょうけどね)
その場合だと「もしも自分だったら…」なんて間違ってますわな。
「もしも相手だったらどう考えるか?」って考えも必要なのかなっと。

モラル・常識だって国が変われば違います。
だから「絶対にコレ」なんてのは逆に絶対無い訳です。
自分にとっての常識・モラルが隣の誰かにとっても常識かどうか?
花郎の答えは「そんなわきゃぁねぇだろ!」と思うですヨ。
その他人との違いを認めたり、知ったり、考えたりしてって、
人間は大きくなるんではないでしょうかね?
逆に違いを責めて、非難して、否定して遠ざけるのでは、
広がるはずの世界は狭く小さくなってしまうのでは?と。

………(10分経過

えー結局何が言いたいんだかイロイロ考え過ぎて分からないんですが(ォイ
だからこのブログに書いてある変なコトも必ずしも賛同してくれなくていいんです。
むしろ「自分なら…」と探す手掛かり程度に思って眺めて下さい <(_ _;)>
長々書いたわりには案外まだ纏まってなかったりするんですが…(ヴァカ
誰かを傷つけたり不愉快にさせたりする目的で書いてるモノでない、これは確か。
なんつーか人を傷つけるって事は自分も傷つく諸刃の剣と同じな訳で。
そゆ人には少しでも早く気付いて欲しいなぁとか思っているのです。

薔薇のトゲは薔薇自身だって傷つけるのです。

あーホントにバカって嫌だなぁ…読んだ方、支離滅裂でスンマセン<(_ _;;)>


特に誰の事って事は無いです。
ただなんだろ…チョト読んでて淋しくないか?と思っただけ。
まー余計なお世話なんだけどね。

[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-06-16 00:03 | 雑 記
<< 「HELLSING」 懐かしい曲。 >>