懐かしい曲。
鉄拳やってないなぁ…内容訂正しないとだなぁ…。
鉄拳キャラは大好きだし、やればやるんだけどね。
(今もPC壁紙スティーブだし)

帰り道にコンビニで久し振りに聴いた「Hungry Spider」
いい曲だなぁと思ってはいたんだけど、最近音楽って縁遠くってw
CD買おうとは思っては忘れ、現在に至る…。
槙原敬之さん、イロイロ事件あったじゃないですか。
でも精神面考えると仕方無かったかもなぁと同情してしまう。
この曲も多分相当本音だろうな、と。

苦しい恋をしたからこそ書ける歌詞なんだろうなぁとしみじみ思った。
今度こそCD買おう。


今日も腹を減らして一匹の蜘が 八つの青い葉に糸をかける
ある朝  露に光る巣を見つけ きれいと笑ったあの子のため

やっかいな相手を好きになった 彼はその巣で獲物を捕まえる
例えば空を美しく飛ぶ あの子のような蝶を捕まえる

朝露が乾いた細い網に ぼんやりしてあの子が 捕まってしまわぬように

I'm a hungry spider You'er a beautiful butterfly 
叶わないとこの恋を捨てるなら
この巣にかかる愛だけをたべて あの子を逃がすと誓おう

今日も腹を減らして一匹の蜘が 八つの青い葉に糸をかけた
その夜 月に光る巣になにか もがく様な陰を見つけた

やっかいなものが巣にかかった 星の様な粉をまくその羽根
おびえないように闇を纏わせた 夜に礼も言わず駆け寄る

今すぐ助けると言うより先に 震えた声であの子が 「助けて」と繰り返す

I'm a hungry spider You'er a beautiful butterfly
叶わないならこの恋を捨てて
罠にかかるすべてを食べれば 傷つかないのだろうか

何も言わず逃げるように 飛び去る姿さえ美しいなら 今死んで永遠にしようか

I'm a hungry spider You'er a beautiful butterfly
叶わないとこの恋を捨てるより
この巣にかかる愛だけをたべて あの子を逃がした

[PR]
by 花郎| by kumakikai2 | 2005-06-15 17:49 | 雑 記
<< インチキですいません…。 最近だらだらだ。 >>